和伝整体(柔の技法)と対をなす剛法としての会津古流整体!


私もあなたと同じように、悩み苦しみました

じつは私自身も苦しみました。整復の学校をでて、整復・整体の技術は学んだつもりでいました。あとは実践だと意気込んでいたものです。

ところが、いざ患者に向かってみると、教科書通りの症例なんてひとつもない!

同じような外傷なのに、治らない、かと思えばある人は放っておいてもぐんぐん良くなっていくのはなぜか?
整体技法を学んだ通りに施術しても、効果の出る人と出ない人がいる、その差はなにか?
自信をもって、このくらいの期間で治ると言えない、施術が終了しても、これで効果がでるという実感が持てない!
そもそも、この関節の痛みの原因がわからない・・

みなさんは、このような疑問や悩みをもったことはないでしょうか。

​私はその疑問の解決にたいへんな期間を要し、やっと解決しました。

その答えも古流の整体技法の中にありました。

その核心的な技法は「見の技法」です。

 

 

熊坂師範のもとで行った「見取り稽古」

熊坂先生の時代は手取り足取り教えてもらえるような時代ではありませんでした。

 

見取り稽古といって、ただ、師匠の施術の様子をみているだけなんですね。

 

熊坂師範からも、「最初はただ黙ってみていよ」とだけ言われました。

 

その効果を実感していた私は、言われる通りにひたすら見取り稽古を続ける日々を送ったのです。

もちろん、最初はまったくわからずただ、月日だけが過ぎていきましたが、昔の修行とはこのような形態が当たり前だったのです。

当然、自得しなければなにもわからないままです。

師範は必死の修行の末にようやく秘訣を修得することができた、その時の喜びはなんとも言えないものだったそうでう。

 

禅の修行に通じる古流整体技法

​師匠について整体技法を学ぶ、それは禅の修行にも似ています。

 

この整体技法は禅とも深く結びついているようで、

とくに見の技法の練習などは禅そのものとっても良いかもしれません。

 

ですから、禅の興味のあった私には非常に馴染みやすかったのも確かです。

 

この整体技法は自信の心と体が調和されていなければなりません(調心、調息、調身)。

 

ただひたすらに自分の技を磨いていきたい方には、非常に向いている整体技法かと思います。

 

実際の施術風景

古賀俊彦選手を施術する熊坂先生                  柔道の山下泰裕選手を施術する熊坂先生

膝関節の矯正                              背中のほぐし技法

 

 

講座参加のご案内

講師(熊坂護)の現役引退につき、現在は通信講座のみ受付しております。いわゆる見取稽古という学習方法になります。

 

しかし本来の学習方法として、弟子はずっと師匠の施術を見て覚えるという見取稽古が伝統でした。

 

そのなかで、自身が考え工夫し、技術を修得するのです。

ただし、本講習会では熊坂自身が得たコツや修得方法を出し惜しみすることなく伝えます。

ただ見て覚えなさいとは申しません。

古流整体「和伝塾」講座の内容

1、会津藩伝承の和伝整体全技法の通信講座

 

合計45本の動画にて古伝の全技法を学んでいただきます。その後に実地講習会を開催していきます。

また、動画、テキストは随時追加していきますので、今後にもご期待ください。

 

会津古流整体 講座内容について

整復動作解説動画×45本 購入後にダウンロードできるファイルより視聴していただきます

1、各種整復動作の解説テキスト(PDF)ダウンロード形式 25ページ

2、整復動作解説動画×45本(3時間47分)

3、質問・サポートに関してはメールにてご入会より1年間、無料でさせていただきます。

現時点では上記内容ですが、テキストの追加、動画の追加を随時おこなっていきます。

​追加された教材については、追加費用は一切発生しません。すべての技術を出し惜しみなく提供させていただきます。

 

2、「見(けん)の技術」を紹介 (特典)

 

古流整体にはなくてはならない「見の技術」とは、視診の段階で歪みの箇所や施術のポイントを感知する技術です。

 

気が通る技を習得するためには必須の技術です。

 

見の技術とは

患者の立位(立っている姿)もしくは、座位(座っている姿)を観察し、みただけで歪みのポイント、施術のポイントを見分ける技術のことです。

実際に患者の体に触って確かめるのと何が違うのか?

それは触ってもわからない深層部位や、全身の関連部位で影響が出ている場所の選定などに使う技術なのです。

ですから、この技術は施術効果がでているかどうかの判定にも用います。

​また、施術後に最初に感知した違和感が消えているかどうか、それによって施術の終了、予後の判定の判断にも使います。

この見の技術を修得することによって、真の原因、施術のポイント、施術効果の確認、予後判定すべてが確信をもってできるようになります。

​※見の技術は正規教材とは別に購入者アドレスメールにてご案内させていただきます。

 

3、サポートは入会後1年間無料!じっくり学んでください。

 

あなたが技術を修得し、治療院経営が軌道にのるまでサポートさせていただきます。

 

あなたはひとりではありません!

 

私の命が続く限り、修得のためのフォローをさせていただきます。

また講習生同士のコミュニティをつくる予定です。同門の練習生どうしで、普段の悩みや、施術技術についてなど、いろいろと会話してみると新しい発見や気付きがあるものです。

奥伝を知る者、極めて稀なり、その道は深遠なり

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。


   未分類 

代表者プロフィール

岡田たかひろ(岡田整体院 )

大阪府出身。中医推拿 中国整体を学び、整骨院勤務後、日本回復整体総合学院(旧アカデミー・ボディ・スクール)達人コースでリセット療法(回復法)を学ぶ。

さらに高度な技術を求めて「東洋医療技術研究会」に入会。

研鑽・努力が認められて、同研究会にて整体技法の指導員となる。

翌年、同会にて整体技法の指導員筆頭を務め、2008年春、
後進の指導にあたるため東洋医療技術研究会が設立した整体スクール「らくっと整体スクール」の代表に就任。整体技法の指導にあたる。

2022年8月
« 1月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ

ページの先頭へ