お気楽整体師物語


当スクール会員さんのブログから抜粋しました

 

以下

 

 

 

最初に整体を体験したのは、いまから15年以上前です。

 

今から思うとそれは「ゆらし系の整体」でした。

 

というか、「らくっと整体」そのまんま。

 

でも当時はそんな知識はなく、セミナーで体験施術をしてもらい、

そのときはフローリングの固い床の上に直接寝て、受けました。

 

最初は固い床のせいで、楽じゃないな、床が痛いなと思っていたのですが、

施術を受けているうちに、だんだん気持ちよくなってきて、いや体の力が抜けてきて、

ついには寝てしまったのです。

 

しかも仰向けに、大の字になって!

体が硬い私にとって、それは信じがたい体験でした。

 

その先生は武術の先生で、じつはそのセミナーは整体のセミナーではなくて、

武術を日常生活に応用しましょうみたいなセミナー。

 

そこで、まず体の力を抜くために整体をします、と。

それも先生が施術するんじゃなくて、生徒同士が互いに施術しあうのです。

 

つまり、お互い素人どうしってことです。

で、その時の整体の技法が「らくっと整体基幹の型」。

 

会が違うので、細かい点が若干違うのですが、基本的には同じゆらし系整体の基幹の型です。

 

ですから、私が「らくっと整体」を学んだ時に、あれっ!これやったことある!って思いましたから。

そういう体験があったので、学んですぐできる、という講師の言葉も素直に信じことができました。

 

 

 

ブログタイトル「お気楽整体師物語」

ブログURL  http://tameya.net/

 

お気楽整体師物語メルマガ登録フォーム

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。


   未分類 

この記事に関連する記事一覧

代表者プロフィール

岡田たかひろ(岡田整体院 )

大阪府出身。中医推拿 中国整体を学び、整骨院勤務後、日本回復整体総合学院(旧アカデミー・ボディ・スクール)達人コースでリセット療法(回復法)を学ぶ。

さらに高度な技術を求めて「東洋医療技術研究会」に入会。

研鑽・努力が認められて、同研究会にて整体技法の指導員となる。

翌年、同会にて整体技法の指導員筆頭を務め、2008年春、
後進の指導にあたるため東洋医療技術研究会が設立した整体スクール「らくっと整体スクール」の代表に就任。整体技法の指導にあたる。

2018年12月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ

ページの先頭へ